巻爪の治し方|巻き爪の治療を自宅ですれば治療費も安上がり♪

 

カテゴリー:巻き爪ブロック

2013年02月04日

初診料並の出費で巻き爪治療が自宅でできる巻き爪ブロック

皮膚科で巻き爪矯正を考える前に、自分で自宅治療できる方法を試してみませんか?

病院でワイヤーを使った巻き爪矯正は、1回5,000円〜10,000円ほどを
数ヶ月繰り返さないといけないため、結構な出費となってしまいます。

その上、途中で辞めてしまうと、巻き爪が元に戻ってしまう場合も・・・
とても不経済ですよね。





その点、巻き爪の治療を自宅にて自分で行うようにすれば、
巻き爪ブロックなら、1回わずか 3,000円 で始めることができますよ。

着けるのも外すのも自分で自由にでき、
お手頃価格なのでカンタンに始めることができてオススメです。


巻き爪は自宅治療が当たり前の時代になった


日本ではまだ病院治療が多いのですが、イギリスで自宅矯正が証明されて以来、
ヨーロッパではホームケア製品を使って自分で治す人が大半です。

この巻き爪ブロックなら、自分でカンタンに巻き爪矯正を試せるのです。

今までは、巻き爪の治療矯正を自宅で行おうとすると、
万人向けの汎用的なホームケア製品しかありませんでしたので、
比較的経度の巻き爪しか治らない傾向にありました。

しかし、この巻き爪ブロックは、9種類もの矯正強度が選べます ので、
ほとんどの巻き爪を矯正することが可能になっています。

⇒ 自分でできる本格的巻き爪矯正キット【巻き爪ブロック】



マニュアルがあるから初心者にも自力矯正が可能に


詳しいマニュアルが付属していますので、初心者も安心。
プロの技術を、自分の手で施すことができちゃいます。

なお、巻き爪が中度以上の方向けに「取付具」も用意されています。


見た目も違和感のないスタイリッシュなデザイン


いかにも矯正装置をつけています、という印象だとイヤですよね。
この巻き爪ブロックは見た目にもこだわっています。

男女問わずつけられるピンクゴールドで、
アクセサリー感覚のデザインとなっていますよ。




また、何度でも付け替えることができるため、
TPOに合わせて付けたり外したりを繰り返してもOKです。

連続装着でも、4ヶ月ほど使用することができる耐久度と、
強力粘着シートが付属しているので、靴下やストッキングが
引っかかってしまうのを防ぐこともできます。

至れり尽せりの巻き爪ブロックですよね!
病院での初診料程度の出費で、巻き爪治療を自宅で行いましょう!


⇒ お医者さんに行く前に〜巻き爪矯正は自分でできる!



posted by マキ at 17:15| 巻き爪ブロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。